WordPressの「Material」テーマのメッセージを日本化してみる

 見よう見まねでWordPressサイトで作ったのはいいけど、無料で使えるテーマがたくさんありすぎて、どれを選べばいいのか分からない。とりあえず、新着だか人気だがのテーマを順に見ていって、使えそうなのとして「Materialテーマ (Ver.1.1.3)」ってのを導入してみた。で、レイアウトとかウィジェットとかカスタマイズしたけど、メッセージの一部が英語のままなのがちと気になってた。だいたい日本語になってるけど、一部は英語のまま。どんな仕組みになってるんだろうか、不思議。WordPressは奥が深いなぁ。

 最初はこんな感じ。カテゴリーを1つ選んで表示した状態だ。

image

 で、これを日本語化しようとして、あちこち検索して、「日本語化した *.po/*.mo ファイルを作ればいい」ということは分かった。で、日本語に訳したのに、なぜか反映されない。いろいろやった結果、ファイルを置く場所がどうやら違うらしい、ということが分かった。せっかくなので、その過程をメモ代わりに記事にしておこうと思う。すぐ忘れちゃいそうなので。ほんとはもっと別の正当な(?)方法があるような気がするが、気にしないことにする。ちなみに、PHPコードのカスタマイズはいっさいしないことにする。テーマの更新でせっかくの修正が消えたりすることがあるらしいし、そもそもこのテーマをずっと使うつもりはないので。当面は設定画面でいじるか、プラグインのみでやりくりするつもり。

続きを読む →